<< 屋形船 | main | 建築家展のお知らせ >>
イタリア文化会館にて
イタリア文化会館で行われた、シンポジウムに参加して来ました。
テーマは「我々はどこに向かっていくか」
パネラーは建築家の伊東豊雄氏、岸和郎氏、塚本由晴氏、イタリアの建築雑誌編集長のフランチェスコ・ダルコ氏。
時間が短く、話をまとめる事は難しかったようですが、いろいろと考える機会を頂きました。
伊東豊雄氏は、地域性、身体性につい言及しており、それを従来ではない形へと強化する為に「揺さぶり」「ズラシ」が必要だ…と改めて思った夜でした。
会場のホールも美しく、このシートも座り心地がよかったです。



| - | 13:43 | - | - |